セラピストとの相性

【より良いセッションをする為に。。。】

相性のよいセラピストさんと
ヒプノセラピーで何より大切な事は
セラピストさんとの信頼関係ですね。

近年、各地で様々な教え方で
ヒプノは広がっております。

講師によって、すすめ方もいろいろ。

ご自身と相性のいい
セラピストを探しましょう♪


マナオピリでは、
このような方針で
セッションをしています。

● クライアント(セラピーを受ける人)が
言いたくないことはそのままにしておく

● 無意識のレベルで
問題解決を望んでいない場合は
無理に進めない。

マナオピリでは、
ペコとセッションがしたいう方に
いらしてほしいと思っております。

もしよかったら。。。
ホームページや日記などをご覧になってご検討くださいませ。

 

ペコのふらHULA日記

ペコのfacbook

セッション体験談【I feel...】

【ペコにとってのヒプノセラピー】

はじめてセッションを受けたのは「人間不信」に陥った時でした。

「どうして?」「なんで?」「こんなに頑張ってるのに」口癖のように、

毎日が疑問と不安と怒りでいっぱいでした。

セッションを重ねていた、ある日の事。

生活の中で気が付かないうちに、

自分の中の許容範囲が広がっていたのです。

物事や人、自分に対して、いちいちジャッジメントしない

フラットな心理状態の心地良さ。

「Ho’o ponopono」と リンクできた瞬間でした。

ペコにとって、それからのヒプノは、

過去世での人生を客観的に体験できます。

過去の自分の意外な思想や言動に驚いたり、関心したり・・・

今でも泣いてしまうこともありますよ。

その度、覚醒後に寛容に受け入れる心理状態になっている自分に

驚いたり喜んだりしています。

心理療法というと・・・

どうしても「人間の暗い部分に逢いにいく」といった

イメージがあるようですが
最近の私にとってのヒプノは、もっと娯楽的な印象もあります。

 


誘導によって、催眠状態にはいると・・・・

とてもリラックスできて、とっても心地良い~♪

その中で、自分のオリジナルストーリーを見る事ができ、

プチ映画の主人公になったような感覚です。

この「魂の旅」という映画を楽しんでいくうちに、

いつの間にか心と身体、

そして魂までもが癒されてゆくのです。

普段の自分では、想像できない様な言葉や行動、

「へぇ~」っと客観的に

自分をみるのも楽しかったです。

何度かセッションを重ねてゆくうちに

自分と向きあえる時空を楽しく

感じていただけるようになると思います.。

今では、ヒプノファンの一人です \(^o^)/


マナオピリ 千葉 八千代 ロミロミ レイキ ヒーリング ヒプノセラピー 催眠療法 フラダンス ハワイアン